スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑き過ぎたる儚い時間

暑さは人にとって有益なものだろうか。
夏を生きる砂浜の愉快な生き物たちにとってしてみれば当たり前か‥‥。
現代生活に埋没している白い愉快そうな生き物には無益!いや有害!有罪!これは罪である。
昼間は影のなかに身を潜め、熱き邪神が封印されるわずかな時間のみ活動を許される。
このわずかな時間に何を求め、行動するのか。
何も出来ない。それはわずかな時間しかないからではない、邪神による余韻のおかげでやる気がでない。

ごめんなさい。言い訳です。
ようするに毎日が暑過ぎて勉強をすることが極端に少ないんです。
まだ公務員試験あるのになぁ。
受からないとフリー‥‥
人生一年損することになりますね。
一年就職できないと約200万くらい損することになる計算。
頑張って!俺!
そうしないと、俺こそ無益!有害!有罪!になってしまう。
この記事を機会に勉強に熱心になることを願ってキーボードを置くことにしよう。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。